お知らせ

【新型コロナウイルス感染症】農林業者向け支援策


長野県ホームページにて新型コロナウイルス感染拡大により影響を受けている農畜水産業者、食品関連事業者の皆様に向けた対応策について掲載しています。
 
支援策概要(PDF) ※長野県農政部 令和3年3月現在
新型コロナウイルス感染症に伴う農業者の支援策(長野県HP)

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林業・食品関連事業者への支援策(農水省) ←NEW
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林業・食品関連事業者への支援策(他省庁) ←NEW

高収益作物時期作支援交付金(第4次公募)について

(農林水産省HP 高収益作物次期作支援交付金について)
【概要】

令和3年1月から3月に発令された新型コロナウイルス感染症のまん延防止のための緊急事態宣言に伴う影響により売上減少の影響を受けた高収益作物について、国内外の新たな需要等に対応する観点から、次期作に前向きに取り組む農業者を支援します。

【今回の支援対象品目となる高収益作物】
令和3年1月から3月に、豊作等の影響によらず、緊急事態宣言の再発令により市場取扱金額が平年の2割以上減少した月のある以下の高収益作物

 メロン、つまもの類(わさび、穂じそ等)
 香酸カンキツ(すだち、かぼす、ゆず等)、切り花

【注意事項】
・支援対象となる面積は、支援対象品目のうち令和3年1月から3月に出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかったほ場の合計面積が上限
・交付額は支援対象品目に係る令和3年1月から3月の農業者の減収額の8割が上限
・収入保険の加入者は、収入保険の保険金等を算定する際に本交付金の交付額を収入として計上
・収入保険の未加入者は、加入に向けて共済組合と保険設計の相談等を行うことが要件

【支援内容】
○高収益作物の次期作に向けた取組例
・生産、流通コストの削減の取組
・種苗、肥料、農薬等の資源の導入
・土づくり、排水対策等の取組
・作業環境の改善の取組
・事業継続計画の策定

○次期作の支援単価
・基本単価:5万円/10a(中山間地域は5.5万円/10a)
・高集約型品目の単価:80万円/10a又は25万円/10a
 ※単位面積当たりの経営費が著しく高い施設栽培の品目(切り花等)に限ります
 ※また、この場合の施設は加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設に限ります
  雨よけハウスは除きます

【申請相談先】
大鹿村役場 産業建設課 農林振興係 TEL:0265-39-2001(代)
※申請を検討される方は7月26日(月)までにご相談ください
※JA花部会の方は、JA農産課が取りまとめを行います
 

お問い合わせ
大鹿村役場 産業建設課 農林振興係
〒399-3502 長野県下伊那郡大鹿村大河原354
電話番号:0265-39-2001
Fax 番号:0265-39-2269
メール :norin@vill.ooshika.lg.jp