大鹿村HOME 大鹿村の紹介 行政観光 行政情報 各課からのお知らせ 各種申請・届出

イベントカレンダー

3月 上旬 西稲荷様  
下旬 青木薬師祭
4月 3日 ひなの節句(月おくれ)

大西公園の桜

大西公園の桜.jpg

大鹿屈指の桜の名所。
130種、3000本の桜が咲き乱れる。
桜祭りはここで開催します。

8日 お釈迦様の祭り
中旬 村内各神社の祭典
中旬 妙清庵(引の田)の祭り
第3土曜日 大鹿桜祭り
下旬 下市場稲荷祭
下旬 信濃宮李花の祭り
5月 1日 佐倉様(下青木)

大鹿歌舞伎

大鹿歌舞伎.jpg

江戸の頃より受け継がれる大鹿歌舞伎。 春と秋に行われる定期公演は大鹿村のイベントの目玉です。

【お問合せ先】

大鹿村教育委員会 TEL:0265-39-2100

3日 大鹿歌舞伎
5日 お節句・鎌・鍬様の祭り
上旬 伊東大明神(西)


6月 上旬 南アルプス大鹿登山口開山式
ヒマラヤの青いケシ
青いケシ.jpg

幻の花と呼ばれる。
全国の花愛好家の羨望の的。その神秘的青さはヒマラヤンブルーと形容される。

【お問合せ先】

大鹿村観光協会
TEL:0265-39-2929 

上旬~ ヒマラヤの青いケシ(大池高原)
7月 中旬 塩の里ぎおん祭り
ブルーベリー狩り
ブルーベリー.jpg

甘酸っぱさが夏にうれしい。
取れたてベリーはなお美味しい!!

新鮮ブルーベリー・・・
味わってみませんか!?

【お問合せ先】

(株)大鹿里山市場
TEL:0265-39-2343

下旬 中央構造線サイクリング大会
上旬~下旬 ブルーベリー狩り
8月 7日 七夕(月おくれの七夕)
 
8gatu.jpg
お盆を迎え、村は里帰りの方たちでとても賑やか。
最後には花火大会があり、夏祭りを締めくくります。
14日 大鹿夏祭り


9月 上旬 下青木薬師祭り  
上旬 薬師堂山の神祭り(女高)
13日 十三夜の祭り
10月 1日 二百十日風祭り
大鹿歌舞伎
10月歌舞伎.jpg

村外からの公演依頼により、数々の大舞台で演じられてきた大鹿歌舞伎。
地芝居の素朴な魅力で歌舞伎ファンを魅了する。

【お問合せ先】

大鹿村教育委員会
TEL:0265-39-2100 

15日 十五夜の祭り
中旬 下市場稲荷祭り
第3日曜日 大鹿歌舞伎
下旬 大鹿クラフトまつり
下旬~ 紅葉シーズン
11月 上旬 紅葉シーズン  
上旬 堂垣外薬師様
10日に近い日曜日 産業文化祭
中旬 雑穀祭り


12月 中旬 遠山様祭り
鹿塩温泉
12gatu.jpg

大鹿村の鹿塩地区には塩泉が湧出ている。この塩泉を利用している鹿塩温泉。
冬場のこの寒い時期・・・
川のせせらぎを聞きながらゆっくりくつろげる秘湯にきてみませんか・・・。

【お問合せ先】

山塩館0265-39-1010
塩湯荘0265-39-2316
山景館0265-39-2337
 

1月 1日 元旦・新年会・元旦マラソン
どんど焼き
イベント1月.jpg
村内各集落で竹などを使用したやぐらを組み、役目を終えたダルマ等が飾られる。
やぐらには火がともされ、一年の無病息災を祈念する。
3日 恵比須祭り
7~8日 福徳寺ご開帳
中旬 どんど焼
2月 1日 初午(はつうま)
小渋温泉
イベント2月.jpg

後醍醐天皇第八皇子の家臣である渋谷三郎が、この湯を傷に浸したところ、その傷が治癒したとか。
そう伝えられる小渋温泉。

【お問合せ先】

赤石荘0265-39-2528

上旬 おふだん(北入・大塩・高安)
下旬 きのえぬ様(塩河)