大鹿村HOME 大鹿村の紹介 行政観光 行政情報 各課からのお知らせ 各種申請・届出

 

 

 

親子で農山村留学しませんか!

 

体験留学生を大募集!

 

 

~南アルプス 歌舞伎 個を伸ばすのは今!


鹿村でともに生活を~


.jpg 

 

大鹿村はなぁ、人口は約1000人、標高約700mの山の中。水は冷たくって

空気は澄んでおいしくて、一年の季節のいろどりが鮮やかな

南アルプスのふもとにあるんだに。

村の中には保育所、小・中学校、診療所、駐在所が一つずつ。

コンビニも信号もない、静かなとこだけど、不便なくらいがちょうどいいんだに。

 

.jpg 

村に伝わる大鹿歌舞伎  小学生も子役で大活躍

 

〈大鹿村の教育方針〉


『豊かな自然と伝統ある文化を有する村で、地域の方々の支援をもとに、

心豊かでたくましく生きる子を育てる』


小規模校の長所を生かし特色ある教育を進めています。

保育所、小学校、中学校、そして家庭と地域が一本の線になって連携し、大鹿村で育つ子供たちの

未来を見据えて基本的な生活習慣や学習活動に取り組んでいます。今後はより一層、学校と家庭・

地域が一つになり、子どもを育てていきます。


 

〈大鹿村の農山村留学〉


大鹿村の山村留学は、お子さんが保護者と村に住み、そこから学校に通い、村民と

生活をともにする親子留学です。


「地域全体で子どもを育てる」という大鹿村民の意識の中で、豊かな自然と大鹿歌舞伎をはじめとする伝統ある

文化に触れ、自ら進んで学び、やさしく思いやりがあり、たくましく生きる力を持った人を育てることを目的とします。

また、村では住民が行う活動や行事が盛んであるため、そのような関わりを楽しみながら生活できる方に来てい

ただき、留学期間を終えた後までも、大鹿村とのつながりを持ち続けていただくことを願っています。


 

.jpg

大鹿小学校の運動会の様子


〈各種補助・助成制度〉


①山村留学住宅使用料  月額 15,000円 光熱費実費負担


②家電や家具(冷蔵庫・洗濯機・テレビ・電気こたつ・ストーブ・食器棚等)

をお貸しします。


③家族が来村する際の交通費を補助します。(1か月10,000円以内)


④村民と同じ各種の補助が受けられます。


・医療費中学生まで無料

・給食費半額補助

・修学旅行費補助(バス代他)

・部活動及び社会見学のバス代


.jpg

雑穀まつり(収穫祭)の様子

 

大鹿村に息づく様々な文化の中でも特に注目を浴びるのは、約300年の伝統を誇る大鹿歌舞伎です。

世代を超えて受け継ぎ、人々の熱意により支え続けられてきたこの芸能を守ろうと、小・中学校では子供たちが

稽古を重ね舞台に立ち歌舞伎を披露しています。過疎化が進む本村ですが、人々の心のよりどころとして大切

にされてきた大鹿歌舞伎は、長い年月をかけ、今もなお人から人へと脈々と継承されています。

 

本村の山村留学についてご興味のある方は、まず大鹿村教育委員会へご連絡いただき、

小・中学校への一日体験入学や村内の案内を含めた1泊2日の留学体験に親子でお越し

ください。内容について詳しくご説明いたします。

 

 

応募・お問合せ先


大鹿村教育委員会事務局


教育長 大島 博人

 

事務局長 北村 尚幸

 

電話 0265-39-2100

 

FAX 0265-39-1023

 

mail kyoiku@vill.ooshika.lg.jp

 

 

〈リンク先〉


平成28年度大鹿村農山村留学生募集要項


大鹿村農山村留学用住宅設置及び管理規程


・詳しい学校の様子はこちら↓


・大鹿小学校HP http://ooshikaes.vill-ooshika.info/


・大鹿中学校HP  http://ooshikajh.vill-ooshika.info/