大鹿村HOME 大鹿村の紹介 行政観光 行政情報 各課からのお知らせ 各種申請・届出

住宅新築等補助

補助金は45歳以下の若者が対象で、本村に定住のため、住宅を新築又は空き家を取得する者、住宅を改築する者及び住宅用地を取得する者に対して、補助金を交付します。

なお、46歳以上で大鹿村に定住をお考えの方は「空き家改修補助金」を設けました。左バナーの「空き家対策補助」をご覧ください。

1.大鹿村住宅新築事業等補助金を受けることができる条件等

(1)大鹿村に既に定住している方又は新たに定住する方で、大鹿村を生活の本拠地として住所を有し、かつ、永住の意思がある方

(2)申請時の年齢が満45歳以下(夫婦の場合はどちらか一方で可)の方

(3)この補助金は1世帯1回を対象とし、国・県・村等から交付される他の補助金等を受けて事業を実施する場合は、他の補助金等を控除した額を補助基準額とします。

(4)村内の施工業者により住宅の新改築を行う場合は、補助限度額を増額します。

(5)補助金の種類、補助要件及び補助基準

種  類 補  助  要  件 補 助 基 準
補助率 補助限度額
若者住宅新築等補助金

自分が居住するための住宅(台所、便所、浴室及び居室を備える)の新築又は中古住宅の取得で、申請者への建物登記が完了したとき。

(1)延べ床面積50㎡以上280㎡未満の住宅の新築

(2)中古住宅の取得

(3)併用住宅の新築又は取得の場合は、延べ床面積の2分の1以上が居住用であることとし、延べ床面積に占める居住部分の割合の額を補助対象とします。

1/3 100万円
(村内業者が施工の場合150万円)
若者住宅改築補助金

自分が居住するための大鹿村内にある住宅の改築で、対象となる工事費用が20万円以上の工事を対象。

(1)経年劣化した住宅の改修工事

(2)高気密、高断熱、高効率などの改修工事

(3)その他村長が認める工事

1/2 50万円
(村内業者が施工の場合60万円)
若者住宅用地取得補助金

自分が居住するための住宅を新築するための住宅用地の取得又は中古住宅取得に付随した住宅用地の取得で、申請者への所有権移転登記が完了したとき。

(1)住宅用地取得後、1年以内に住宅の建築に着手してください。

(2)住宅用地は原則として150㎡以上です。

(3)中古住宅用地の場合は、中古住宅取得後1年以内に該当する宅地を取得した場合に限ります。

1/3 60万円

(6)住宅の新築又は中古住宅の取得、住宅用地の取得を行った場合、登記は3ヶ月以内に完了してください。

2.補助金の申請時期

(1)若者住宅新築等補助金及び若者住宅用地取得補助金を受けようとする方は、登記の日から6ヶ月以内に所定の申請書様式により申請してください。

(2)若者住宅改築補助金を受けようとする方は、改修工事に着手する前に所定の申請様式により申請してください。

3.注意事項

(1)若者住宅用地取得補助金の対象となった住宅用地の取得後、1年以内に住宅の建築に着手しなかった場合は、住宅用地取得補助金の全額の返還が必要となります。

(2)若者住宅新築等補助金及び若者住宅改築補助金を受けた住宅又は中古住宅に、5年未満の間に他人への貸与、売却、転居、転出又は取り壊し等の理由により居住しなくなったときは、年数に応じて補助金の返還が必要となります。

4.提出書類について

大鹿村住宅新築事業等補助金交付申請等様式 PDF

①交付申請書 ②誓約書 ③請求書

5.住宅新築等補助金のお問い合わせ先

大鹿村役場 住民税務課 管理係 ℡0265-39-2001 fax0265-39-2269